ニューヨーク☆滞在日記~New York Diary~

junny.exblog.jp ブログトップ

Walt Disney World Resort ・・・4日目

f0235849_3485529.jpg


4日目、宿泊ホテルからセブンシーズ・ラグーン沿いを散歩しながら10分くらいでエプコットへ到着。
この日のエプコットは、直営ホテル宿泊者が一般開園時間より1時間早く入場できるExtra Magic Hoursの日でした。

真っ先に向かったのは楽しみにしていた「Soarin'(ソアリン)」。
f0235849_464974.jpg

「ハンググライダーに乗ってカリフォルニアやサンフランシスコなどの代表的な観光エリアを巡る空の旅」という設定の大人気アトラクション。
座席が地上12mの高さまで上がって、目の前の巨大スクリーンに景色が映し出されるのですが、風が吹いたりして本当に空を飛んでいるみたいでした。


同じく人気のアトラクション「Test Track(テストトラック)」。
f0235849_4114613.jpg

ディズニーで最長最速のカーアドベンチャー。
GM(ゼネラル・モーターズ)社提供の新車開発が舞台で、テストドライバーとして最新の車に乗り込んで耐熱テスト、耐寒テスト、走行テストなどをします。
クライマックスは傾斜50度の外周を一気に走り抜けます。エンジンの音にびっくり!


エプコットのシンボルである巨大な球体の中にもアトラクションがあります。

「Spaceship Earth(スペースシップ・アース館)」

タイムマシンに乗って3万年前へ。人類の始まりからコミュニケーションの進化と共に現代~未来へと向かって旅します。
このアトラクションは言語選択があって、日本語で解説を聞くことができて嬉しい。
最後にタイムマシン内の画面で未来へのアンケートがあって、自分たちの未来を映し出してくれて面白かったです。



「The Seas with Nemo & Friends Pavilion」
f0235849_535012.jpg

こちらのニモは、貝殻型の乗り物(クラムモービル)に乗って、ニモの世界を見学します。
巨大な水族館は世界最大級の大きさだそうです。



エプコットは、ラグーンを囲むように11カ国の建物(ワールドショーケース)が並んでいて、その国々の建築物や文化、お土産物や食べ物も楽しむことができます。 ↓エプコットの全体図。想像していたよりも広いです。

f0235849_5595676.jpg


「メキシコ館」
f0235849_4232178.jpg

マヤのピラミッドの中にはお土産やさんやレストランがあります。
その奥には小舟に乗って巡るアトラクションがあって、ドナルドたちがメキシコの代表的な観光名所を案内してくれました。


「ノルウェー館」
f0235849_463886.jpg

かわいらしい建物のノルウェー。伝説のトロールを初めて見ました。


「中国館」
f0235849_532161.jpg

巨大な360度サークルビジョン「リフレクションズ・オブ・チャイナ」が面白かったです。
中国各地の観光スポットや大自然の中に自分がいるような感覚。360度のスクリーンは大迫力。


「ドイツ館」
f0235849_5354451.jpg

かわいい街並みのドイツ館で軽く昼食タイム。ビアガーデンなどもありますが、私たちは時間がなかったので
テイクアウト系のお店で、ドイツビアとソーセージをいただきました。テラス席で同じものを食べている人がたくさんいました。
f0235849_5394882.jpg
 
ザワークラウトが山盛りで、挟まれているソーセージがよく見えませんが、ビール共々美味しかったです。


ドイツ館のもう少し先に日本館があるのですが、この先は翌日見学することにして、モノレールを利用してマジックキングダムへ移動しました。

f0235849_5585848.jpg




f0235849_633494.jpg



「スプラッシュ・マウンテン」
f0235849_672689.jpg

午後のパレード直後だったので比較的空いていました。
日本では何度も乗ったことがあるので余裕かと思いきや・・・気がつけば最前列に通されてずぶ濡れに。しぶきの大きさがすごいです。

f0235849_611511.jpg


f0235849_611438.jpg



お隣の「ビッグサンダー・マウンテン」は工事中でした。

「ジャングルクルーズ」
f0235849_6143743.jpg

おなじみのアトラクション。これは日本のアトラクションとほとんど同じ内容で、安心して乗っていられました。

「カリブの海賊」
f0235849_617282.jpg

これも日本と大体同じでしたが、途中で案内役の方の演出があります。
ジャック・スパロウも派手に登場?!

「スペース・マウンテン」
f0235849_6205948.jpg

日本と違ったのは、このスペース・マウンテン。日本では2人ずつコースターに乗ると思いますが、WDWでは、1人ずつ縦1列に座るタイプ。コンパクトサイズのコースターは、体の大きい人が座席に座ると上半身の大半が乗り物の外に出ている状態。このボブスレー型のコースターで暗闇の宇宙空間を走ります。凄い勢いで右に左に駆け抜けたけれど、ここ数日の強烈なアトラクションで鍛えられたせいか、案外大丈夫でした。

まだまだ行きたいアトラクションはたくさんあるのですが、この日はエプコットの夜のショーが見たかったので、モノレールで移動してエプコットへ戻りました。

直営ホテル宿泊者は、特定の曜日に閉園後も滞在できるという特典がありますが、マジックキングダムの場合、夜中の1時や2時まで遊べます。でもこの特典は私たちは体力的に無理で利用できませんでした。(^_^;)



エプコットのショー「イルミネーションズ:リフレクションズ・オブ・アース」。

f0235849_5105619.jpg


f0235849_5163130.jpg


f0235849_5195954.jpg


f0235849_716168.jpg



エプコット中央のラグーンに地球を模した球体が現れて音楽と共に映像が流れます。レーザーと花火の華やかなショーでした。写真では伝わりませんが、素晴らしかったです。日本館の前から見ました。

ショーの後は各国ワールドショーケースのお店も閉店し始めます。
ボートでホテルへ戻って、ボードウォークのレストランで食事しました。

翌日(最終日)は、まだ見ていないエプコットのワールドショーケースを巡ります。
[PR]
by jun_ny | 2012-03-23 00:47 | ・・ディズニー・ワールド
line

NYマンハッタンでの生活を時々綴っている思い出日記です。2012年8月からブログを引越しました。新しいブログは、http://ameblo.jp/junny1025/ です。引き続き、宜しくお願い致します☆


by jun_ny
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30