ニューヨーク☆滞在日記~New York Diary~

junny.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:・・ディズニー・ワールド( 5 )

Walt Disney World Resort ・・・5日目

f0235849_004424.jpg


エプコットは「International Flower & Garden Festival」が開催されて、園内はより一層華やかな雰囲気でした。今年は、3月7日から5月20日まで開催されています。

f0235849_1202673.jpgf0235849_6484342.jpgf0235849_652284.jpg






















f0235849_655672.jpgf0235849_6563831.jpgf0235849_70922.jpg











「Farmer Mickey and Minnie Topiary」












f0235849_0592653.jpgf0235849_18446.jpg










「Peter Pan Topiary」、「Bambi's Butterfly House」




f0235849_0563968.jpgf0235849_0565924.jpg













「Pixie Hollow Fairy Garden」



「カナダ館」
f0235849_6575739.jpgf0235849_74397.jpg










カナダ館内の庭園も素敵でした。奥の方にはナイアガラらしき滝もありました。
360度サークルビジョン「O CANADA!」は、巨大スクリーンの映像の中に登場するユニークなカナダ人の案内で、カナダの街や大自然など有名な観光名所を実際に巡っているような体験ができます。


f0235849_11715100.jpg

「Winnie the Pooh Topiary」



「イギリス館」
f0235849_23291174.jpg

f0235849_23304290.jpg


石畳の通りには、トワイニングの紅茶屋さんなどあってかわいい街並み。
ラグーン沿いには、パブやレストランはもちろん、テイクアウト可能なフィッシュ&チップス、イギリスのビールも数種類売っていました。


イギリス館からフランス館までは、セーヌ川?の橋を渡ります。

f0235849_23365820.jpgf0235849_23373190.jpg

f0235849_23391356.jpgf0235849_23395848.jpgf0235849_23555763.jpg




























フランス館近くにある「Classic Disney Couples」と
「Beauty and the Beast」







「フランス館」
f0235849_23403715.jpgf0235849_23595430.jpgf0235849_23471275.jpg
















先日夜に行ったフランス館正面のお店「Les Chefs de France」は今日も混んでいました。フランス館の街並みは、化粧品「ゲラン」、「ジバンシィ」など路面店もあって、少し高級な雰囲気。

裏道へ進むと人気のパン&ケーキ屋さん「Boulangerie Patisserie」があります。店内が狭いので、昼も夜も長蛇の列になっていることが多いです。(写真左) ラグーン沿いにはテイクアウト用のクレープ屋さんもあります。
フランス館にはシアターがあったようなのですが、うっかり観忘れてしまったのが残念。








「モロッコ館」
f0235849_0225294.jpgf0235849_062969.jpg
f0235849_07788.jpg
f0235849_074548.jpg


エキゾチックな建物のモロッコ館。こちらでランチすることにしました。
イスラム教という宗教柄、アルコールと一目で分からないように配慮しているのか、ビールのカップが白色でした。ビールビンもすぐ返却しました。
ケバブと豆料理とクスクスなど、お料理はなかなか美味しかったです。



「イタリア館」
f0235849_040268.jpgf0235849_0403557.jpg









イタリア館ではサンマルコ広場でパフォーマンスの人の周囲に観客がたくさん集まって賑やかでした。
エノテカのワインショップではワインの購入や試飲ができます。テラス席でグラスワインを飲んでいる人達も多くて、のんびり過ごしながらの開放的な雰囲気は本当にイタリアみたい。もっと時間があれば、イタリア館でお食事したかったな。


f0235849_041163.jpgf0235849_0413072.jpg












f0235849_0415334.jpg

「Lady and the Tramp Topiary」

f0235849_43176.jpg

「Snow White and the Seven Dwarfs Topiary」



「アメリカン・アドベンチャー館」
f0235849_12965.jpg

「Toy Story Alphabet Garden」

f0235849_1252313.jpg


各国ワールドショーケスの中央に位置するアメリカン・アドベンチャー館。

f0235849_1293419.jpg

館内のこのエスカレーターを上がると大きなホールがあり、「The American Adventure」というショーを観ることができます。アメリカ建国の歴史について、オーディオ・アニマトロニクス(本物みたいな動きをする人形)のベンジャミン・フランクリンとマーク・トウェイン達が案内してくれます。



「日本館」にようやく到着。

f0235849_1381322.jpg


f0235849_1425365.jpg

五重の塔で和太鼓のパフォーマンスが始まり、人が集まっていました。

f0235849_4461331.jpg

「Bonsai Collection and Disney Pixar Cars Topiary」
厳島神社の鳥居の前にカーズ達が飾られていました。

f0235849_145612.jpg

日本館にはアトラクションがありませんが、鉄板や天麩羅、お寿司やお蕎麦など日本食レストランや、お土産やさん、三越など入っていました。テイクアウト用の歌舞伎茶屋では、日本のビールと枝豆も♪久しぶりに日本語で対応されて感激。

f0235849_1493753.jpg


f0235849_1502482.jpg


f0235849_1561119.jpg



まだまだ行きたいところ見たいところがたくさんありますが、帰りの時間が近づいてきたのでホテルへ戻り、ディズニーバスにてオーランド空港へ向かいました。

WDWは、今回行った4大テーマパーク以外にも、「ディズニー・ブリザード・ビーチ」、「ディズニー・タイフーン・ラグーン」などのウォーターパークや、夜に一度しか行けなかった「ダウンタウン・ディズニー」には、レストランやショップ以外に「シルク・ド・ソレイユ」などもあるし、WDW敷地内にはゴルフコースやスポーツ施設などもあったりして、とにかく巨大なテーマパークです。夢の王国でたくさん楽しんで、あっという間の5日間でした。
[PR]
by jun_ny | 2012-03-24 00:37 | ・・ディズニー・ワールド

Walt Disney World Resort ・・・4日目

f0235849_3485529.jpg


4日目、宿泊ホテルからセブンシーズ・ラグーン沿いを散歩しながら10分くらいでエプコットへ到着。
この日のエプコットは、直営ホテル宿泊者が一般開園時間より1時間早く入場できるExtra Magic Hoursの日でした。

真っ先に向かったのは楽しみにしていた「Soarin'(ソアリン)」。
f0235849_464974.jpg

「ハンググライダーに乗ってカリフォルニアやサンフランシスコなどの代表的な観光エリアを巡る空の旅」という設定の大人気アトラクション。
座席が地上12mの高さまで上がって、目の前の巨大スクリーンに景色が映し出されるのですが、風が吹いたりして本当に空を飛んでいるみたいでした。


同じく人気のアトラクション「Test Track(テストトラック)」。
f0235849_4114613.jpg

ディズニーで最長最速のカーアドベンチャー。
GM(ゼネラル・モーターズ)社提供の新車開発が舞台で、テストドライバーとして最新の車に乗り込んで耐熱テスト、耐寒テスト、走行テストなどをします。
クライマックスは傾斜50度の外周を一気に走り抜けます。エンジンの音にびっくり!


エプコットのシンボルである巨大な球体の中にもアトラクションがあります。

「Spaceship Earth(スペースシップ・アース館)」

タイムマシンに乗って3万年前へ。人類の始まりからコミュニケーションの進化と共に現代~未来へと向かって旅します。
このアトラクションは言語選択があって、日本語で解説を聞くことができて嬉しい。
最後にタイムマシン内の画面で未来へのアンケートがあって、自分たちの未来を映し出してくれて面白かったです。



「The Seas with Nemo & Friends Pavilion」
f0235849_535012.jpg

こちらのニモは、貝殻型の乗り物(クラムモービル)に乗って、ニモの世界を見学します。
巨大な水族館は世界最大級の大きさだそうです。



エプコットは、ラグーンを囲むように11カ国の建物(ワールドショーケース)が並んでいて、その国々の建築物や文化、お土産物や食べ物も楽しむことができます。 ↓エプコットの全体図。想像していたよりも広いです。

f0235849_5595676.jpg


「メキシコ館」
f0235849_4232178.jpg

マヤのピラミッドの中にはお土産やさんやレストランがあります。
その奥には小舟に乗って巡るアトラクションがあって、ドナルドたちがメキシコの代表的な観光名所を案内してくれました。


「ノルウェー館」
f0235849_463886.jpg

かわいらしい建物のノルウェー。伝説のトロールを初めて見ました。


「中国館」
f0235849_532161.jpg

巨大な360度サークルビジョン「リフレクションズ・オブ・チャイナ」が面白かったです。
中国各地の観光スポットや大自然の中に自分がいるような感覚。360度のスクリーンは大迫力。


「ドイツ館」
f0235849_5354451.jpg

かわいい街並みのドイツ館で軽く昼食タイム。ビアガーデンなどもありますが、私たちは時間がなかったので
テイクアウト系のお店で、ドイツビアとソーセージをいただきました。テラス席で同じものを食べている人がたくさんいました。
f0235849_5394882.jpg
 
ザワークラウトが山盛りで、挟まれているソーセージがよく見えませんが、ビール共々美味しかったです。


ドイツ館のもう少し先に日本館があるのですが、この先は翌日見学することにして、モノレールを利用してマジックキングダムへ移動しました。

f0235849_5585848.jpg




f0235849_633494.jpg



「スプラッシュ・マウンテン」
f0235849_672689.jpg

午後のパレード直後だったので比較的空いていました。
日本では何度も乗ったことがあるので余裕かと思いきや・・・気がつけば最前列に通されてずぶ濡れに。しぶきの大きさがすごいです。

f0235849_611511.jpg


f0235849_611438.jpg



お隣の「ビッグサンダー・マウンテン」は工事中でした。

「ジャングルクルーズ」
f0235849_6143743.jpg

おなじみのアトラクション。これは日本のアトラクションとほとんど同じ内容で、安心して乗っていられました。

「カリブの海賊」
f0235849_617282.jpg

これも日本と大体同じでしたが、途中で案内役の方の演出があります。
ジャック・スパロウも派手に登場?!

「スペース・マウンテン」
f0235849_6205948.jpg

日本と違ったのは、このスペース・マウンテン。日本では2人ずつコースターに乗ると思いますが、WDWでは、1人ずつ縦1列に座るタイプ。コンパクトサイズのコースターは、体の大きい人が座席に座ると上半身の大半が乗り物の外に出ている状態。このボブスレー型のコースターで暗闇の宇宙空間を走ります。凄い勢いで右に左に駆け抜けたけれど、ここ数日の強烈なアトラクションで鍛えられたせいか、案外大丈夫でした。

まだまだ行きたいアトラクションはたくさんあるのですが、この日はエプコットの夜のショーが見たかったので、モノレールで移動してエプコットへ戻りました。

直営ホテル宿泊者は、特定の曜日に閉園後も滞在できるという特典がありますが、マジックキングダムの場合、夜中の1時や2時まで遊べます。でもこの特典は私たちは体力的に無理で利用できませんでした。(^_^;)



エプコットのショー「イルミネーションズ:リフレクションズ・オブ・アース」。

f0235849_5105619.jpg


f0235849_5163130.jpg


f0235849_5195954.jpg


f0235849_716168.jpg



エプコット中央のラグーンに地球を模した球体が現れて音楽と共に映像が流れます。レーザーと花火の華やかなショーでした。写真では伝わりませんが、素晴らしかったです。日本館の前から見ました。

ショーの後は各国ワールドショーケースのお店も閉店し始めます。
ボートでホテルへ戻って、ボードウォークのレストランで食事しました。

翌日(最終日)は、まだ見ていないエプコットのワールドショーケースを巡ります。
[PR]
by jun_ny | 2012-03-23 00:47 | ・・ディズニー・ワールド

Walt Disney World Resort ・・・3日目

3日目は、2つのテーマパークへ行きました。
午前中は「ディズニー・アニマルキングダム」、夕方移動して「エプコット」へ。

「マジックキングダム」の5倍の広さという「アニマルキングダム」。
直営ホテルに宿泊している人の特典として、一般の入場時間よりも早く入場出来る日でした。

f0235849_5224020.jpg


最初に向かったのは、「アフリカ」の「キリマンジャロ・サファリ」。
動物たちが活動的な午前中に行くのがおすすめのアトラクション。
サファリトラックに乗って移動します。
f0235849_524422.jpg


f0235849_5412734.jpg


「フェスティバル・オブ・ザ・ライオンキング」
f0235849_5444755.jpgf0235849_5453251.jpg









屋根付き円形劇場で上演されるミュージカル・ステージショー。
賑やかでハイテンションな歌と踊りのショーでした。


「ファインディング・ニモ:ザ・ミュージカル」
f0235849_548525.jpg

「ファインディング・ニモ」の世界を描くミュージカル。
最新のパペット技術によるミュージカルで、観客も海の中にいるようなショーでした。


f0235849_5521199.jpg

「ダイナソー」
激しく揺れながら走るタイムローバーに乗り、6500万年前の地球へタイムスリップして恐竜の絶滅を救い出す、というアトラクション。恐竜よりも、真っ暗な中の激しい揺れに驚いてしまいました。


アニマルキングダムのシンボルになっている木、「ツリー・オブ・ライフ」
f0235849_653791.jpg

よく見ると幹にはたくさんの動物たちが刻まれています。

f0235849_11524122.jpg

このツリー・オブ・ライフの根の部分にあるアトラクションが、
「イッツ・タフ・トゥー・ビー・ア・バグ」
昆虫たちの世界を垣間見れる、3Dメガネをかけて観るショー。リアルな五感体験ができます。
f0235849_634732.jpg



f0235849_6114990.jpgf0235849_6124140.jpg










3種類の焼き立てピザが楽しめるという「Pizzafari(ピザファリ)」
前日ハリウッドスタジオ「美女と野獣」の向かいにあるファスト系で食べたピザと同じでした(苦笑)。写真手前はサンドイッチ。



f0235849_1434727.jpg

遠くからでも見える「エクスペディション・エベレスト」。

フロリダで一番高い山は、ディズニー内のこのアトラクションだそうです。

実はこれも私にとっては乗りたくないアトラクションランキング上位にあったのですが、またしてもダンナさんがファストパスを取ってきて・・乗ってきました。

f0235849_150245.jpg


写真では伝わらないのですが、ガイドブックによると「急カーブ、急旋回、猛スピードでバックして後ろ向きに渦巻き降下、真っ暗なトンネルに突入。その後、34mの谷底へ時速80kmで急降下。」
途中で伝説の雪男イエティと遭遇するらしいです。私は全く目を開けられず、イエティを見ることは出来ませんでした。でも大人気のアトランクションなので乗っておいてよかったです。


f0235849_224448.jpg

「アジア」へ移動して「カリ・リバー・ラピッド」に乗りました。
円形のボートでの激流川下り。なだらかに坂をのぼった後は、クルクルまわりながら急降下していきます。
ずぶ濡れになる可能性が高いので、要注意です。私も髪と顔がセーフだったのは幸いでしたが、しっかりずぶ濡れになりました。。(軽めのレインコートを着て乗りました。) 


「Mickey's Jammin' Jungle Parade」
f0235849_2193547.jpgf0235849_221292.jpgf0235849_2222973.jpgf0235849_2234098.jpg























夕方4時頃にパレードが終わり、「アニマルキングダム」を出て、バスに乗って「エプコット」へ移動しました。


f0235849_362253.jpg



f0235849_2421645.jpg

f0235849_2553051.jpg
「ミッション:スペース」
何気なく入ったアトラクション、とてもハードでした。
でもそれはダンナさんが「激しい宇宙飛行訓練を体験できるカード(オレンジ色)」を選んでいたからでした。

4人乗りの宇宙船に乗って火星へ行くのですが、発射台から空へ向かって勢いよく発射していくような体感は、本当に自分も飛んでいったみたいで凄かったです。
無重力の中で自分に課せられたミッションを完了させます。私はパイロット役でした。 

かなり本格的な宇宙訓練体験が味わえます。(席の前にエチケット袋が置いてありました^^;)
本格的な宇宙訓練を味わいたくない方用に、「ゆるやかな訓練が体験できるカード(ミドリ色)」もあるようです。





f0235849_2405340.jpg

イマジネーション館では、2011年に再開されたという「キャプテンEO~3D」を観ました。マイケル・ジャクソンが若い!


この後、フランス館へ向かいました。
エッフェル塔や噴水があるフランスの街並みの裏手にあるパンとケーキのお店「Boulangerie Patisserie(ブランジェリー・パティスリー)」は、小さいお店ですが人気があって行列ができていました。私たちも翌日の朝食用にいくつかパンを買いました。

予約を入れておいた「Les Chefs de France(レ・シェフ・ド・フランス)」。予約を入れている人達であふれていました。

f0235849_327779.jpgf0235849_3264886.jpg










f0235849_45964.jpgf0235849_454085.jpg









プリフィックスの1品目、スープかサラダの選択。
オニオングラタンスープとロブスタービスク。

f0235849_4133321.jpgf0235849_4151619.jpg









2品目のメイン、チキンとショートリブの赤ワイン煮。
胃が疲れてきたのか、ボリュームがすごかったからか、半分も食べられませんでした。アメリカン的なボリュームのフレンチです。

f0235849_4154231.jpgf0235849_543918.jpg








3品目のデザート。ソルベとフルーツならさっぱり食べられるかな~と思い注文しましたが、このボリューム。チョコはシューの中にクリームがたっぷり入っていました。美味しかったですが、デザートも完食はできませんでした。

エプコットの閉館時間は、この日は21時でした。閉館後1時間はバスやボートが運行しています。
私達は最終のボートで宿泊ホテルへ帰りました。

4日目は、2つのテーマパーク「エプコット」と「マジックキングダム」へ行きます。
[PR]
by jun_ny | 2012-03-22 00:18 | ・・ディズニー・ワールド

Walt Disney World Resort ・・・2日目

f0235849_0401191.jpg


2日目、宿泊ホテルの目の前に広がるセブンシーズ・ラグーンを散歩しながら、対岸に建つホテルDisney's Yacht & Beach Club Resort内にある「Cape May Cafe(ケープ・メイ・カフェ)」で朝食をいただきました。ビーチパーティ・スタイルのキャラクター達が店内にいます。ミッキー型のワッフルがふわふわで美味しかった。

ホテルからは、ボートに乗って15分ほどで「ディズニー・ハリウッド・スタジオ」へ到着。

f0235849_6481232.jpg



f0235849_6552680.jpgf0235849_65635100.jpg










正面ゲートからハリウッド・ブルバードを真っすぐ歩いていくと、大きな「魔法使いのとんがり帽子」が見えます。


f0235849_713461.jpg

「スター・ツアーズ」。日本のディズニーでも何度か体験したことはありますが、3Dメガネをかけてスクリーンを見るので、より一層リアルな乗り心地でした。

f0235849_762823.jpgf0235849_85541100.jpg










「インディ・ジョーンズTM・スタント・スペクタキュラー!」
大勢の観客の中からアクションシーンのエキストラを選ぶのですが、芸人さん的なノリの人もいて盛り上がりました。巨大なセットを使ったスタントショーは迫力があります。


f0235849_7465060.jpgf0235849_845146.jpg










「エクストリーム・スタントショー」は、カースタントのショー。正確な動きをした車やバイク、ジェットスキーなどが猛スピードで走り抜けるアクション。クライマックスはすごいです。


以前、L.A.のハリウッド・スタジオで面白かったので、今回も楽しみにしていた「スタジオ・バックロットツアー」は工事中でした。


f0235849_8385313.jpg

パレード「ブロック・パーティ・バッシュ」。 
ディズニーキャラクターに疎いこともあり、ほとんど知らないキャラクターでした(^_^;) 
唯一知っていた、トイ・ストーリー系。


f0235849_872570.jpg


「『美女と野獣』ライブ・オン・ステージ」は、「美女と野獣」のミュージカルショー。
おなじみの内容ですが、本格的な歌と踊りが楽しめて良かったです。30分間なので内容はコンパクトにまとめたダイジェスト版といった感じです。


f0235849_834840.jpg

「美女と野獣」で癒された後に向かったのは、私の苦手系な乗り物。
「トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー」。(苦)
ダンナさんが私のファストパスももらって来て・・乗りたくなかったけど、初めて乗ってしまいました。
東京ディズニー・シーでも恐くて乗ったことなかったのに。
ちなみにフロリダのタワーは、より高く、より長いそうです。


f0235849_8314273.jpg


もうひとつ、乗るつもりがなかった屋内ライドのアトラクション、「ロックン・ローラー・コースター」。(苦)
ロックバンド「エアロスミス」が演出していて、エアロスミスの曲にのってL.A.の街並みを超高速で3回宙返り&スピンで走り抜けます。スタートから3秒で時速100キロに達するそう(汗)。凄すぎてほとんど目を閉じていたので、HOLLYWOODの看板や街並みなど、何ひとつ見れませんでした。


f0235849_8455515.jpgf0235849_847671.jpg


f0235849_4544789.jpg

「グレート・ムービーライド」
L.A.のチャイニーズ・シアターを模した建物の中で、昔なつかしの名画の旅へ。
「ファンタズミック!」の少し前に行ったので、すぐ入れました。


f0235849_4583416.jpg

特設スタジアムで展開する「ファンタズミック!」
巨大なウォータースクリーンに様々な映像が流れ、レーザーや炎、光などたくさん使った幻想的なショー。
船に乗ってディズニーのキャラクター達も続々登場します。

f0235849_503499.jpg


f0235849_57618.jpg
 
派手なショーが続き、クライマックスを迎えた花火の後のミッキー。

ファンタズミック!を無事見れた達成感と1日の疲労感がいっぱいの中、「ダウンタウン・ディズニー」へ向かいました。ここは、ギフトショップやレストランが集まっているマーケットプレイスで、世界最大のディズニー・ショップもあります。軽く見学して、Wolfgang Puckで簡単に夜ゴハンを済ませ、ホテルへ戻り明日に備えました。

3日目は、2つのテーマパーク「ディズニー・アニマルキングダム」と「エプコット」へ行きます。
[PR]
by jun_ny | 2012-03-21 00:19 | ・・ディズニー・ワールド

Walt Disney World Resort ・・・1日目

f0235849_72131.jpg


フロリダのオーランドにある「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート(WDW)」へ行ってきました。

NYからは飛行機に乗って2時間半でオーランド国際空港に到着。時差がないのが嬉しいです。
空港から専用のディズニーバスに乗ってWDWへ。

WDWは、NYのマンハッタンよりも広く、東京の山手線内の1.5倍という広大な面積のリゾート地なので、
各テーマパークやホテルへの移動は、モノレールや船、シャトルバスなどを利用します。


たくさんある直営ホテルの中で、今回宿泊したのは「Disney's Boardwalk Inn&Villas」。f0235849_641733.jpgf0235849_6413216.jpg











WDWの中央、ディズニー・ボードウォーク沿いにあって、テーマパーク「エプコット」へはボートか徒歩でも行ける便利な場所でした。お部屋も広々として清潔な感じで過ごしやすかったです。


f0235849_6471311.jpgf0235849_6474147.jpg













直営ホテルに宿泊すると、特定日に一般より早く入場できたり、テーマパークの閉園時間以降もアトラクションを楽しめたり、特典が色々あります。


f0235849_7184039.jpg

最初に向かったテーマパークは、「マジックキングダム・パーク」。
日本のディズニーランドとほぼ同じテーマパークです。「クリスタルパレス」でランチしました。お料理はバフェスタイルで、プーさんと仲間たちが各テーブルをまわっているキャラクターダイニングを初体験!キャラクターにあまり興味がなくても、プーさんやティガーがテーブルに来ると思わずテンションが上がってしまいます(笑)。

クリスタルパレスを出ると、ちょうどパレードが始まる頃でした。
午後(15時頃)のパレード「Celebrate A Dream Come True Parade」
f0235849_7281998.jpgf0235849_7293481.jpg











「Micky's PhilharMagic(ミッキーのフィルハーマジック)」
f0235849_852988.jpg

3Dメガネをかけて観る3Dシンフォニー。昨年、東京ディズニーランドにも新しいアトラクションとして登場しているそうですが、私たちにとっては初のアトラクションです。


f0235849_1331861.jpgf0235849_1334672.jpgf0235849_1485665.jpg










「モンスターズ・インク・ラフフロア」では、モンスターたちが次々とジョークを飛ばし、観客の笑いを誘うというもの。たくさんいる観客の中からなぜか私が選ばれてしまい、大勢の中で突然の英語のやりとりはきつかった。

「スティッチのグレート・エスケープ!」。暗闇の中を駆け抜けるスティッチがいたずらしてくるという設定だけど、よくわからないまま終了・・。

「バズ・ライトイヤーのスペースレンジャー・スピン」も、私はレーザーで敵を撃ち落とすのがヘタで、驚くほど低ポイント。。ダンナさんは妙に上手で高得点。


移動途中で、パレード「Move It! Shake It! Celebrate It! Street Party」が始まっていました。ノリノリなミッキーとミニーちゃんたち。あっという間に夕方になりました。

f0235849_2134990.jpgf0235849_2161286.jpg



f0235849_2342791.jpg


f0235849_2354578.jpgf0235849_2371043.jpg










「Main Street Electrical Parade(Spectro Magic)」
エレクトリカルパレードに似たパレードで音楽も一緒。日本の方が電飾が繊細だったような・・。


花火「Wishes」の15分程前から、シンデレラ城では、「The Magic,The Memories,and You!」が始まります。シンデレラ城をスクリーンにして様々な映像が流れたり、お城がライトアップされたり。そのまま花火へ突入。

f0235849_4461683.jpgf0235849_447945.jpgf0235849_448036.jpg
f0235849_4483568.jpg


この日は半日で時間が足りなかったので、マジックキングダムは後日また来ることにしました。

花火の後に、モノレールで移動して、「ディズニー・コンテンポラリー・リゾート・ホテル」最上階にある「カリフォルニア・グリル」で食事しました。

f0235849_722983.jpg


マジックキングダムが一望できて、花火も綺麗に見えるそうです。私たちは花火後に行きましたが、それでも広い店内は賑わっていて、カウンターも満席でした。
お料理は美味しかったけど、相変わらずボリュームがすごいです。

マジックキングダム閉園時間を過ぎてからのシャトルバス乗り場は混雑していました。
翌日は、「ディズニー・ハリウッド・スタジオ」へ行きます。
[PR]
by jun_ny | 2012-03-20 00:46 | ・・ディズニー・ワールド
line

NYマンハッタンでの生活を時々綴っている思い出日記です。2012年8月からブログを引越しました。新しいブログは、http://ameblo.jp/junny1025/ です。引き続き、宜しくお願い致します☆


by jun_ny
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30