ニューヨーク☆滞在日記~New York Diary~

junny.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:・・オペラ、バレエ( 8 )

Paris Opera Ballet 「Giselle(ジゼル)」

パリ・オペラ座バレエの北米ツアーがあり、NY公演期間にお友達と観に行ってきました。
夜8時からだったので少し前にリンカーンセンター内にあるレストラン「LINCOLN」で軽く食べてから行くことにしました。

f0235849_6104775.jpg


開演まであまり時間がなかったので、単品で2品だけ注文しました。
お店の方は慣れていて、最初に開演時間を私達に聞いてくれて時間内に食べ終わる様に配慮してくれます。

今が旬のソフトシェルクラブとウニのパスタを注文。
効率良くシェアされた状態で盛り付けされて登場しました。
どちらもとても美味しかったです。またゆっくり食べに行きたい。


f0235849_6481087.jpgf0235849_6485961.jpg













今回はいつもと勝手が違くて、オーケストラ席ということしか事前に分からず、座席がよく分からないまま入ったのですが、案内された席は最前列から2列目でした。

f0235849_6485723.jpg


会場のDavid H.Koch Theaterは、Metropolitan Opera Houseよりもたぶん少し小さい会場なので一層舞台が近くて、目の動きなど顔の表情がよく見えるし、息使いまで聞こえて迫力がすごかったです。

第2幕では、超高速?の足先の使い方が凄くて会場からも拍手が続きました。
衣装の細かいところまでじっくり見ることが出来たし、ジゼルを満喫。

いつも遠い席で見ることが多いけど、近いとやっぱり迫力が全然違うことを実感しました。

f0235849_6494052.jpg



Giselle ・・・ Dorothee Gilbert
Albrecht ・・・ Josua Hoffalt
Hilarion ・・・ Yann Saiz

「LINCOLN」
http://www.lincolnristorante.com/
[PR]
by jun_ny | 2012-07-19 00:01 | ・・オペラ、バレエ

ABT「Swan Lake(白鳥の湖)」

f0235849_9235093.jpg


ABTの「Swan Lake」をお友達と観に行きました。昨シーズンは見そびれてしまったので念願の「Swan Lake」です。

f0235849_9261550.jpg

f0235849_9265477.jpg

(ABTからお借りした画像です)


直前に確認した通りのストーリー展開で、とても分かりやすかったです。お友達はSwan Lakeを観るのが3回目と話していましたが、私もまた観たいと思うくらい素敵でした。

予定されていたVeronika PartからMaria Riccettoに変更されていましたが、優雅で繊細な動きは本当に白鳥のようで、とても美しいオデット&オディールでした。次回機会があれば別の方のオデット&オディール役も観てみたいです。
f0235849_9242330.jpg

[PR]
by jun_ny | 2012-06-25 00:30 | ・・オペラ、バレエ

Metオペラ 「La Traviata(椿姫)」

f0235849_3395355.jpgf0235849_3454134.jpg











Metオペラ「椿姫」を観に行きました。

f0235849_3462230.jpg


ヴェルディの代表作で、オペラの中でも人気の作品。
シンプルでモダンな舞台は、観客が開場している時から既に始まっているようで、大きな時計が置かれ、その隣には男性(お医者さん役のおじいさん)がじっと動かず座っていました・・これも珍しい演出・・?
シンプルな白を基調とした舞台と、パーティーの群衆達の黒いスーツの中、真っ赤なドレス姿で登場したヴィオレッタは、ひと際華のある存在でした。

今シーズンの椿姫でヴィオレッタ役のナタリー・デセイは、世界最高のソプラノの一人と称されている女性。
歌唱力はもちろん、存在感のある演技も素晴らしかったです。簡素な舞台が悲しくて切ない雰囲気を醸し出しているようで、歌唱力と演技力がより一層目立っていました。

f0235849_458865.jpg


指揮: Steven White
登場人物:Violetta Valery ・・・ Natalie Dessay
     Alfredo Germont ・・・ Matthew Polenzani
     Germont ・・・ Dmitri Hvorostovesky 
[PR]
by jun_ny | 2012-04-30 00:37 | ・・オペラ、バレエ

Metオペラ 「IL Barbiere di Siviglia(セビリアの理髪師)」

f0235849_372643.jpg

メトロポリタン・オペラ「IL Barbiere di Siviglia(セビリアの理髪師)」を観に行きました。

f0235849_362748.jpg

悲劇が多いオペラですが、今回は喜劇を選んでみました。

f0235849_354166.jpgf0235849_365632.jpg










ロッシーニのオペラの中でも人気作品のひとつで、聴いたことのある有名な曲が多かったです。

ストーリーもコメディ的な展開が多発して随所に笑えるところがあり、明るく華やかで楽しいオペラでした。

「セビリアの理髪師」の話の続き、「フィガロの結婚」は、今シーズン公演されていないようなので、また次回観に行きたいです。
[PR]
by jun_ny | 2012-02-08 00:01 | ・・オペラ、バレエ

ABT「The Sleeping Beauty(眠れる森の美女)」

f0235849_12254720.jpg

ABT(アメリカン・バレエ・シアター)NY公演最終週の「The Sleeping Beauty」を観に行きました。

f0235849_12305384.jpg


f0235849_12495234.jpg
                  (自宅に郵送されたパンフより拝借)


バレエについてあまり知識のない私ですが、全幕を通してストーリーも音楽も分かりやすく、特にオーロラ姫の二幕でのかわいらしい踊りと、三幕での気品溢れる優雅な踊りはとても素晴らしかったです。そして、妖精6人の中のThe Fairy of joyにYuriko Kajiyaのお名前が!加治屋百合子さんもキャスティングされていました。
今回は英国ロイヤル・バレエ団からのゲストダンサーも初めて観ることができて感動しました。
次のシーズンも楽しみです。

f0235849_12461014.jpg

[PR]
by jun_ny | 2011-07-10 00:18 | ・・オペラ、バレエ

Metオペラ 「Carmen(カルメン)」と「Tosca(トスカ)」

f0235849_3381359.jpgf0235849_3391896.jpg










メトロポリタン・オペラ(MET)の「カルメン」と「トスカ」を観にいきました。
「カルメン」は、誰もが聴いたことのあるようなお馴染みのアリアが多く、初心者にもお勧めだそう。カルメン役で話題になっていた一人エリーナ・ガランチャは年末に出演していたらしく、私が観た日はグルジア出身のアニタ・ラフヴェリシヴィリ。カルメンの気性の激しい情熱的な女性を迫力満点で演じていました。エドワード・ガードナー率いるオーケストラは迫力があったし、奥行きのある大掛かりな舞台も見応えがあった。
「トスカ」も悲劇ですが、第一幕、歌姫トスカの嫉妬のシーンでは会場から笑いも出ていた。力強い歌声が印象的で、その度に「ブラボー!」と叫ぶ観客も多かった。ストーリーは、当時の横暴な政治も背景にあったりで、ちょっと切なくなるオペラでした。

f0235849_781412.jpgf0235849_764199.jpg


















昔、旅先でオペラを観た時は、事前にネットであらすじを確認してもよく分からなくて途中眠たくなってしまったけれど、METの各席にある字幕選択画面で英語字幕を表示できるおかげでストーリー展開もわかりやすく、今回は思っていた以上に楽しめました。
カルメンが終了したのは夜12時頃。外はすごく寒いのに毛皮+素足+ピンヒールの着飾った女性を複数見かけてちょっとビックリ。足寒そう、、

f0235849_659766.jpg

[PR]
by jun_ny | 2011-01-09 06:18 | ・・オペラ、バレエ

「The Nutcracker~くるみ割り人形~」

f0235849_1411912.jpgf0235849_211986.jpg











ニューヨーク・シティー・バレエ@リンカーンセンター     アメリカン・バレエ・シアター@ブルックリン


「ナットクラッカー(くるみ割り人形)」は、ニューヨークでは「ニューヨーク・シティ・バレエ」がクリスマスシーズンに公演するバレエで、冬の風物詩として人気ですが、今年は「アメリカン・バレエ・シアター(ABT)」でも初上演するということだったので、両方観に行ってみました。
ABTでは日本人ソリストの加治屋百合子さんが主役クララを演じるということでしたが、観に行った日はお休みだったのでちょっと残念。

一幕と二幕での基本的なストーリー展開は当然同じですが、ABTでは、大広間でのパーティー準備をしているキッチンからスタート。ここで早くもネズミが登場するのですが、リアルでちょっと恐いくらい(^_^;) 前半、大広間のクリスマスツリーが巨大になるシーンや、兵隊達とネズミ達の戦いとか、くるみ割り人形が王子になるシーンなど、同じストーリーながら演出が違うところが面白かった。

後半の二幕でのバレエダンサーたちの肉体美は素晴らしく、力強いけどしなやかで美しくて本当にきれいでした。

f0235849_3223999.jpg
f0235849_2145398.jpg











(ニューヨーク・シティ・バレエのplaybillより拝借した写真・・)
[PR]
by jun_ny | 2011-01-03 01:18 | ・・オペラ、バレエ

ABT 「Opening Night Gala」

ABT(American Ballet Theatre's)の開幕、オープニング ・ナイト・ ガラへ行って来ました。

今年は70周年という記念の年のようです。

f0235849_436392.jpg


f0235849_4413657.jpg


少し早目に到着したら既に会場の入口付近が大勢の観客でいっぱい。

イブニングドレスの女性とタキシード姿の男性という正装カップルがたくさんいて華やかな雰囲気です。

f0235849_4423522.jpg

f0235849_4434222.jpg


始まるまで少し時間があったので、バーカウンターでシャンパンを頂きました。

意外と安くて$10。館内への持込みは不可なのでイッキ飲みになってしまいました。

「Giselle」「Lady of the Camellias」「Don Quixote」など、ABTの今シーズン公演予定13作品のハイライトを観ることができます。どの演目も素晴らしく、とても楽しめました。

日本人ソリストの加冶屋百合子さんも出演されていて、初めて観ることができました。

f0235849_4455527.jpg


f0235849_450695.jpg


もっと 色々と観てみたい♪そんな気持ちになったOpening Night GALAでした。
[PR]
by jun_ny | 2010-05-17 23:34 | ・・オペラ、バレエ
line

NYマンハッタンでの生活を時々綴っている思い出日記です。2012年8月からブログを引越しました。新しいブログは、http://ameblo.jp/junny1025/ です。引き続き、宜しくお願い致します☆


by jun_ny
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31