ニューヨーク☆滞在日記~New York Diary~

junny.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:・・フレンチ( 15 )

「Eleven Madison Park」でランチ

f0235849_853296.jpg


NYで予約が取れないレストランの一つ「イレブン マディソン パーク」へ、帰国真近のお友達と行って来ました。

厳格な審査で有名なフランスのRELAIS & CHATEAUXにも加盟していて、ミシュラン3つ星の人気店です。

今まで度々予約を試みましたが、直接電話してもopen tableでチェックしても常に満席で諦め気味でした。今回は偶然空いた日時に私達が予定を合わせてついに実現。

天井が高くて開放的な空間の店内で、奥の席へ案内してもらいました。

f0235849_5593761.jpg

オリジナルのメニューが変わっていて、前菜やメインなどは16種類の食材から好きなものを選び、調理方法はおまかせというシステム。

前菜の前に少しづつアミューズを頂きます。ひとつひとつがアメリカらしくない小ささだけど雰囲気も含めて美味しかったです。シャンパンはグラスで注文したのに仰々しくワゴンで登場しました。

f0235849_728322.jpgf0235849_72853100.jpg










前菜のフォアグラは、温かい調理と冷たい調理を選べます。
温かい方は薄切りのカブの下に、いい焼き加減のフォアグラが隠れています。すごく美味しかった!

f0235849_7291429.jpgf0235849_7293487.jpg










Flukeとロブスターの一皿。お皿がとても大きくて空間の使い方が独特な盛り付けというか芸術的。
ふんわりした白身魚が爽やかソースと一緒になって美味しいです。

f0235849_729576.jpgf0235849_736758.jpg










メインの鴨ローストは、目の前でカットしてくれるサービス。鴨が気の毒だったけどしっかり完食。
お皿が大きいので写真だと鴨が小さく見えますが、実際はボリューム大です。とても柔らかいお肉でした。

f0235849_7363737.jpgf0235849_7365847.jpg
f0235849_7372014.jpg


エッグドリンクも目の前で作って素早くサーブ。
デザートは、ルバーブとイチゴの組み合わせを選びました。

f0235849_191487.jpg


ランチが終わってお店を出たら夕方になっていました。
これだけ時間がかかるから予約が難しいのかも・・と妙に納得。

f0235849_626821.jpg

f0235849_164492.jpg


帰国前にまた一つNYでの思い出を一緒に作れて良かった☆
近くにいた友達の帰国は本当に寂しいけれど、いまは東京で再会できる日が楽しみです。


「Eleven Madison Park」
http://elevenmadisonpark.com/
[PR]
by jun_ny | 2012-08-09 00:17 | ・・フレンチ

「Bouley」

f0235849_6315469.jpg


トライベッカにあるフレンチ「Bouley」へ行きました。

オーナーシェフDavid Bouley氏は、同じくNYを代表するスター・シェフのDaniel氏等と昨年、東北の被災地を訪れてフランス料理をふるまい話題になっていました。

f0235849_7142291.jpg

ブーレイのシンボル、リンゴのエントランス。甘酸っぱい芳醇な香りが漂っています。

f0235849_5591076.jpg


Luncheon Tasting Menuをお願いしました。

f0235849_5555131.jpg

アミューズのスクワッシュスープ。

f0235849_5574052.jpg

Carpaccio of Kampachi, Young Big Eye Tuna and Striped Amber Jack
Prepared in a Mediterranean Manner
前菜1品目、カンパチとマグロのカルパッチョ。3種類の中から選べますが、これはダンナさんと同じでした。


f0235849_6132447.jpgf0235849_6135610.jpg










前菜2品目、
左:Porcini Flan, Alaska Live Dungeness Crab
  Black Truffle Dashi
右:Black Cod Marinated with Pistachio Miso,
 Organic Buckwheat, Ginger Aromatic Sauce
ポルチーニのフランは、カニ身がたっぷり入っていて、ブラックトリュフのだし汁も美味しかったです。
タラはふわふわのアロマティックソースがやや甘めとダンナさんはコメントしてましたが、私は十分美味しかったです。(こっそり味見した)
Bouleyさんは日本料理が大好きというだけあって、Dashiとかmisoとか日本の食材が利用されています。

f0235849_6144057.jpgf0235849_615880.jpg










3品目、
左:Organic Long Island Duck Roasted with White Truffle Honey
  Purée of Organic Dates and White Turnip
右:Slow Braised Kobe Style Beef Cheeks
  with Ricotta Gnocchi, Blue Kale
私の選んだロングアイランドダックは、お肉の柔らかさもソースの絡み具合いも最高でした。
ビーフの方は、3枚重なっていてボリュームがすごかったようです。


f0235849_6155049.jpg


f0235849_6171177.jpgf0235849_618555.jpg










左:Hot Caramelized Anjou Pear
  Valrhona Chocolate, Biscuit Breton, Hot Toffee Sauce,
  Lemon Verbena and Tahitian Vanilla Ice Creams
右:Hot Valrhona Chocolate Soufflé 2011
  White Coffee Cloud, Chocolate Sorbet

f0235849_621772.jpgf0235849_6212975.jpg













デザートとその後に続くプチフール。もう本当にお腹いっぱいで大満足でした。


f0235849_7235919.jpg


「Bouley」
http://www.davidbouley.com/
[PR]
by jun_ny | 2012-03-19 00:54 | ・・フレンチ

「L'ECOLE」2011夏のレストランウィーク

f0235849_2374865.jpg


レストランウィークにSOHOのレストラン「L'ECOLE」へ行きました。
NYの有名料理学校「French Culinary Institute」の生徒さん達が作るお料理が食べられるレストランです。生徒さんと言っても有名シェフを目指して本格的に学ぶ方がたくさんいる学校なのでレベルが高いとの評判を聞いていました。

店内は明るくて開放的な雰囲気。お友達もお酒が好きなので自然にアルコールで乾杯してました。猛暑続きなので冷えたシャンパンが本当に美味しい。
メニューとは別でスプーンに乗った一口サイズのお料理が登場しました。クリーミーなボール状の上にサーモンが乗った感じで美味しかった。シャンパンと共に頂きました。
落ち着いたところでお料理のメニューを見ると、レストランウィークのメニューとは思えないくらい種類が多くてびっくりしました。
前菜には、フォアグラとトリュフのパテ。響きだけで選びましたが期待を裏切らない味で、程良いしっとり感、ちょうどいいボリュームでした。

f0235849_6381896.jpg

メインで選んだ仔牛のお肉。ホースラディッシュのバターソースに魅かれました。お肉とソースが合っていて美味しいです。
f0235849_702538.jpg

お友達が注文したダックも、お肉が柔らかくてとても美味しかった。
f0235849_893025.jpg

デザートは、イチゴに飾られたアイスクリーム。ソースに使われているのはバジル。意外な組み合わせだけど爽やかな味に仕上がっていました。
さすがFrench Culinary。評判通り、サーブもお料理も良いレストランでした。
[PR]
by jun_ny | 2011-07-26 00:36 | ・・フレンチ

ASIATEでランチ

f0235849_436206.jpg


もうすぐ帰国予定の友人とNYで最後のランチの日、
セントラル・パークを一望できるマンダリン・オリエンタルのレストラン「ASIATE」へ行きました。


f0235849_4424733.jpgf0235849_4443867.jpg









アミューズにはシューフロマージュと和風な味付けのマグロ。
f0235849_4475770.jpgf0235849_4504194.jpg









f0235849_454163.jpg

メニューは色々選択肢があります。前菜はロブスターのサラダ、メインはホタテを選びました。サラダが意外とボリューム大です。
デザートは、ルバーブとイチゴを使ったソースで、さっぱり仕上がっていて美味しかったです。
ワインもたくさん種類がありますが、その日のお料理に合うワインをセレクトしたリーズナブルなグラスワインのセットもありました。



f0235849_5371041.jpgf0235849_2113362.jpg










f0235849_2572223.jpgf0235849_2334116.jpg











眼下に見えるセントラルパークとコロンバス・サークル。
以前ASIATEに来た時は、途中から激しい雷雨になってしまい、窓の外が真っ白でしたが、今日はいい景色。

ランチ後には、ASIATE隣にあるマンダリンのラウンジでお茶しました。ラウンジでも同じような景色が楽しめます。
夏は日が長く夕方でも明るいのをいいことに、ずいぶん長居してしまいました。海外に住んでいると出会いと別れの繰り返しなのは仕方のないことですが、やっぱり別れは寂しいな。NYで出会えたご縁を帰国してからも大切にしたいです。お元気で~!
[PR]
by jun_ny | 2011-06-23 00:51 | ・・フレンチ

「SHO Shaun Hergatt」でランチ

f0235849_653947.jpg


少し前、お友達とランチで行った「SHO Shaun Hergatt」
それぞれ友人同士ではあったけれど3人一緒に会うのは初めてで、とても楽しみにしていたランチの日でした。

ウォール街の近くにあるレストランで、この辺りは観光エリアでもありますが、観光客よりビジネスマンの方が多く、落ち着いた雰囲気のお店です。

Prix Fixe Lunchの中から選んだ前菜のカラーポテトサラダは、見た目もかわいくてソースがポテトによく合っていました。薄く揚げたポテトもアクセントになっています。
メインは3人とも一緒だったストライプドバス。凝った盛り付けで、添えてある細かい一品一品もムール貝のゼリー寄せなどしっかりしたお料理になっています。デザートやプティフールも全て美味しく、サービスも良く満足。
評判通りのお店で、素敵なランチタイムになりました。
[PR]
by jun_ny | 2011-06-01 00:54 | ・・フレンチ

The Mark Restaurant by Jean-Georges

f0235849_6154884.jpg

アッパーイーストのThe Mark Hotel内にあるThe Mark Restaurantへ行ってきました。
ジャン・ジョルジュ氏がプロデュースしたお店として昨年「フィガロ」のニューヨーク特集に掲載され、気になっていたお店です。エントランスを入ってすぐのところにあるマーク・バーからダイニングルームへ案内されました。

店内には各所に綺麗な桜が飾られていて心和みます。奥へ進むとパティオもあって明るい空間。

f0235849_6182165.jpg

f0235849_6212981.jpg


ランチはコースメニューがなかったので、それぞれ選んだお料理をお友達と3人でシェアしました。Crab CakeとSmoked Salmonのピザ、それとClamsのパスタ。NYロングアイランドの白ワインと共に。3人ともお酒好きという共通点があってちょっと嬉しい。気がつけば店内は満席になっていて、周囲にはオシャレなお客さんが多かった。さすがファッション界のセレブが利用するというホテル。レンガ造りでクラシックな外観のホテルですが、ロビーはモダンな雰囲気なのが印象的でした。 

f0235849_6223094.jpgf0235849_6232169.jpgf0235849_6241150.jpg








f0235849_6303780.jpg


f0235849_715239.jpg

[PR]
by jun_ny | 2011-04-21 05:50 | ・・フレンチ

「JOJO」2011冬のレストランウィーク

f0235849_7344938.jpg


冬のレストランウィーク開催中に、アッパーイーストにある有名フレンチ「JOJO」へ行きました。
ここはジャン・ジョルジュ氏がNYで初めてオープンさせたフレンチ店。他のお店よりもこじんまりとしていて、かわいらしい店内が印象的です。この日もあっという間に満席になっていました。
クラブミートの前菜と、メインにはCod(鱈)を選びました。(実はマグロのタルタルが有名な前菜だったらしい・・) Codは身がプリプリしていて美味しい一品でした。チョコケーキも完食。

ここ最近、だいぶ気温も上がってきたので、外を歩くのも楽になってきました。
食後にのんびり散歩しつつ、「バーグドルフ・グッドマン」でお茶しました。7階にあるこのカフェはアフタヌーンティーも楽しめ、立地も良い穴場カフェ。観光客が多い五番街ですが、バーグドルフ内は高級感が漂っていて、格好良い素敵な女性に遭遇する確率が高いので、ファッションウォッチングも楽しめます。

「JOJO」
http://www.jean-georges.com/
[PR]
by jun_ny | 2011-02-03 07:22 | ・・フレンチ

バルサザール

SOHOにある人気ブラッセリー「Balthazar」。以前から予約困難なお店として有名ですが、今も昼夜問わず常に予約いっぱいの様子で、隣接しているパン屋さんも大人気。

f0235849_138722.jpgf0235849_1341297.jpg











f0235849_1018547.jpgf0235849_1018196.jpg










前菜の「チキンリバーとフォアグラのムース」と「エスカルゴ」。
ムースは見た目以上に量が多くてパンが足りないくらい。フレンチのはずなのにサイズはアメリカン。

f0235849_10153599.jpgf0235849_1016025.jpg









夫の「ラムTボーン」と私の「ダックコンフィット」
ラムのボリュームは相変わらず食べ応え十分。ダックは、クリスピーポテトとサラダが上にのっています。皮がカリっと仕上がっていて美味しかった。これもボリューム大で食べきれませんでした。
日本人にとってはメインをシェアしても多いくらいですが、こちらではメイン一皿は一人分。シェアしないで完食しているのが本当にすごい。
デザートのオレンジとヘーゼルナッツのクレープは軽めの仕上がりで食べやすかったです。
やはりここでもアメリカのボリュームを思い知りました。
[PR]
by jun_ny | 2011-01-17 01:04 | ・・フレンチ

「Perry St.」でランチ

f0235849_283170.jpg


ハドソン川を望む高級コンドミニアムに構えるジャン・ジョルジュのお店へ。
ジャン・ジョルジュご本人やカルバン・クライン、ニコール・キッドマンなどが部屋を購入したことで話題になったという建物ですが、最寄り駅からやや遠く、川が近くなるにつれて風も強くなり、、車ではなく地下鉄を利用する庶民にとっては少し不便なエリア。でも近くのブリーカー・ストリートにはお店もたくさんあるのでお散歩にはちょうどいい。川沿いにはサイクリングコースもあります。

白を基調としたガラス張りの店内は、ハドソン川の方から光が差し込んで明るい雰囲気です。

f0235849_252279.jpg


最初に運ばれてきたスープと、前菜とメインとデザートを頂きました。
フレンチにアジアのテイストが加わった感じで、お味噌やシソ、ユズなど日本らしい食材も使用されていて意外と合う。ジャン・ジョルジュの味を堪能しました。

食後はお茶・・ではなくお酒?を求めてマディソン・スクエア・パーク近くの「EATALY」へ。
平日の昼間だというのにワインを楽しく飲んでいるお客さんでいっぱい・・・
椅子のあるテーブル席は満席で、私たちは立ち飲みテーブルへ。
友達も私も生ハムが大好きなのでスタンダードな生ハムを選びました。すぐ後ろのテーブルでは生ガキやチーズなど次々と運ばれていて相当飲んでいる感じ。活気があって楽しかった。
代官山店は今もこんなに混み合っているのかな。。

f0235849_2435964.jpg
[PR]
by jun_ny | 2010-10-21 01:49 | ・・フレンチ

JEAN GEORGES(ジャン・ジョルジュ)でランチ

f0235849_5143658.jpg
f0235849_6411589.jpg




f0235849_52183.jpg







日本から遊びに来てくれた友達とランチへ。ミシュランでも長年三つ星を獲得しているレストラン「ジャン・ジョルジュ」を予約しました。コロンバスサークルでもひと際目立つタワー「トランプ・インターナショナル・ホテル・アンド・タワー」の1階にあります。向かいにはセントラルパークの入り口もあって観光にも良いエリアです。



f0235849_5312314.jpg


f0235849_5343294.jpg


f0235849_5362626.jpg











白を基調とした清楚な空間は、ゆっくりとした時間が流れていて落ち着いた雰囲気。ランチは2プレート$29と基本料金は比較的リーズナブルで嬉しい。
前菜は同じフォアグラのブリュレを、メインはチキンと仔牛をそれぞれ選びました。
久しぶりの再会で興奮し過ぎているのか、昨日食べ過ぎたのか、珍しく胃の調子が全快ではなかったのですが、それでもこの雰囲気とお料理を十分楽しむことができました。


f0235849_5382930.jpg
f0235849_5391169.jpg









f0235849_5421329.jpg

f0235849_5425348.jpg

デザートは今回もおなかがいっぱい過ぎて断念、、コーヒーだけ注文しました。全てのランチに付いているマシュマロは、目の前でカットしてくれるサービス。甘すぎずフワフワな食感で口の中で溶けた~


f0235849_6433890.jpg


この後、アッパーウエスト~ミッドタウンまで、おしゃべりしながら活発に観光しました。いつもの見慣れた景色だけれど、今日はとても楽しい街の散策でした。
[PR]
by jun_ny | 2010-09-11 05:13 | ・・フレンチ
line

NYマンハッタンでの生活を時々綴っている思い出日記です。2012年8月からブログを引越しました。新しいブログは、http://ameblo.jp/junny1025/ です。引き続き、宜しくお願い致します☆


by jun_ny
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31