ニューヨーク☆滞在日記~New York Diary~

junny.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

雪の後

f0235849_773226.jpgf0235849_710066.jpg











また大雪に見舞われたNY。この冬は本当によく雪が降ります。夜中に除雪車が活動してくれて素早い除雪ぶりにはいつも感動しますが、範囲外のセントラルパークはそのままの状態。子供達が雪だるまなど作って喜んでいる姿は世界共通のようです。寒いのが大の苦手な私ですが、この日は気温も上がって歩きやすかった。NYへ来てから買ったHUNTERとUGGは本当に大活躍で毎日手放せなくなっています。とにかく寒いNY。

f0235849_717552.jpgf0235849_7181460.jpg











NY市立図書館ではライオン像が雪で目隠しされていました。


f0235849_7242646.jpgf0235849_7271125.jpg










ブライアントパークでは、雪があってもスケートリンクが大人気。気候の良い時期にはたくさんの人が思い思いに過ごしているベンチも雪で埋もれていて寂しい感じ。まだまだ春は遠いです。
[PR]
by jun_ny | 2011-01-29 07:06 | NYの風景

がりの寿司46

NYは寒い日が続いています。晴天なのに氷点下の日とか、時々雪も降ったりして、風が強い日は最悪です。
この日もお昼頃から雪が降りだして今晩は大丈夫かなあと心配していましたが、夕方に雪が止んでくれたので予定通り「Sushi of Gari」ミッドタウン46丁目店へ行きました。
ミシュラン1つ星獲得&ザガットでも高得点の有名店で、杉尾雅利氏の名前が由来でもある「がりのすし」。
お友達がカウンターを予約してくれたので、おまかせでお願いしました。

f0235849_6411690.jpg

お通しの後には早速、真鯛、銀鱈の炙り、ずわい蟹、中トロ、さんまの炙り、白子焼き、焼き牡蠣、ミル貝のあん肝のせ、鱸、小鰭など。どれも本当に美味しい。創作寿司にあまり乗り気でないウチの旦那さん、こんなに美味しいのに食べないなんてもったいない~。

f0235849_650660.jpg

赤身と海苔天麩羅、からすみ、生サバ、イカ、ウニ、蟹とキャビア、サーモンなど。
生サバは、新鮮でないと食べられないのでNYでは貴重な一品。

f0235849_713147.jpg

お友達がもっと食べたいとオーダーしたカラスミ、私もつられて再オーダーー
すごく美味しくて日本酒もすすむけれど、これは高額なハズ・・価格不明なところがこわい(^_^;)

f0235849_71613.jpg

大トロ、あわび、ロブスター、かんぱちなどで〆ました。
これだけ食べて何ですが、私の好きなエンガワは本日仕入れられてなかったのがちょっと残念。
でも、ネタの大半を日本から空輸して仕入れるというこだわり、このレベルの味をNYで食べられるのだから高くても仕方ないのですかね・・・またいつか来たい。

f0235849_7223537.jpg

[PR]
by jun_ny | 2011-01-21 06:24 | ・・アジアン

ひでこ先生のおもてなし料理教室

f0235849_211551.jpg


今年最初のひでこ先生の料理教室へ行きました。
ウェルカムドリンクは、金柑を使ったスパークラー。金柑の果皮も使ってさわやかな香り。

今回のメニューは、リークとゴートチーズなど数種類のチーズを使ったタルトと、ハム、ビーツのサラダとマカロン生地を使ったロールケーキ。
ハムの塊に驚きましたが、作り方は意外とシンプルで簡単です。この巨大なお肉を買えるかどうかが一番の問題かも。
ビーツは体にとても良いそうで、手に入りやすい野菜なので時々食べていますが、オーブンを使うのは初めて。じっくり焼くと甘みが増すようです。
マカロン生地のロールケーキも軽い食感の仕上がりで美味しかった。
今回も美味しくいただきました。ちゃんと自分でも作ってみなくては~・・(^_^;)

この日は、先生おすすめの紅茶、made in USAの[STASH]を紹介してもらいました。
アメリカ製の紅茶、意外な感じがしますが美味しかったです。
[PR]
by jun_ny | 2011-01-18 01:51 | NYで習い事

バルサザール

SOHOにある人気ブラッセリー「Balthazar」。以前から予約困難なお店として有名ですが、今も昼夜問わず常に予約いっぱいの様子で、隣接しているパン屋さんも大人気。

f0235849_138722.jpgf0235849_1341297.jpg











f0235849_1018547.jpgf0235849_1018196.jpg










前菜の「チキンリバーとフォアグラのムース」と「エスカルゴ」。
ムースは見た目以上に量が多くてパンが足りないくらい。フレンチのはずなのにサイズはアメリカン。

f0235849_10153599.jpgf0235849_1016025.jpg









夫の「ラムTボーン」と私の「ダックコンフィット」
ラムのボリュームは相変わらず食べ応え十分。ダックは、クリスピーポテトとサラダが上にのっています。皮がカリっと仕上がっていて美味しかった。これもボリューム大で食べきれませんでした。
日本人にとってはメインをシェアしても多いくらいですが、こちらではメイン一皿は一人分。シェアしないで完食しているのが本当にすごい。
デザートのオレンジとヘーゼルナッツのクレープは軽めの仕上がりで食べやすかったです。
やはりここでもアメリカのボリュームを思い知りました。
[PR]
by jun_ny | 2011-01-17 01:04 | ・・フレンチ

Metオペラ 「Carmen(カルメン)」と「Tosca(トスカ)」

f0235849_3381359.jpgf0235849_3391896.jpg










メトロポリタン・オペラ(MET)の「カルメン」と「トスカ」を観にいきました。
「カルメン」は、誰もが聴いたことのあるようなお馴染みのアリアが多く、初心者にもお勧めだそう。カルメン役で話題になっていた一人エリーナ・ガランチャは年末に出演していたらしく、私が観た日はグルジア出身のアニタ・ラフヴェリシヴィリ。カルメンの気性の激しい情熱的な女性を迫力満点で演じていました。エドワード・ガードナー率いるオーケストラは迫力があったし、奥行きのある大掛かりな舞台も見応えがあった。
「トスカ」も悲劇ですが、第一幕、歌姫トスカの嫉妬のシーンでは会場から笑いも出ていた。力強い歌声が印象的で、その度に「ブラボー!」と叫ぶ観客も多かった。ストーリーは、当時の横暴な政治も背景にあったりで、ちょっと切なくなるオペラでした。

f0235849_781412.jpgf0235849_764199.jpg


















昔、旅先でオペラを観た時は、事前にネットであらすじを確認してもよく分からなくて途中眠たくなってしまったけれど、METの各席にある字幕選択画面で英語字幕を表示できるおかげでストーリー展開もわかりやすく、今回は思っていた以上に楽しめました。
カルメンが終了したのは夜12時頃。外はすごく寒いのに毛皮+素足+ピンヒールの着飾った女性を複数見かけてちょっとビックリ。足寒そう、、

f0235849_659766.jpg

[PR]
by jun_ny | 2011-01-09 06:18 | ・・オペラ、バレエ

「The Nutcracker~くるみ割り人形~」

f0235849_1411912.jpgf0235849_211986.jpg











ニューヨーク・シティー・バレエ@リンカーンセンター     アメリカン・バレエ・シアター@ブルックリン


「ナットクラッカー(くるみ割り人形)」は、ニューヨークでは「ニューヨーク・シティ・バレエ」がクリスマスシーズンに公演するバレエで、冬の風物詩として人気ですが、今年は「アメリカン・バレエ・シアター(ABT)」でも初上演するということだったので、両方観に行ってみました。
ABTでは日本人ソリストの加治屋百合子さんが主役クララを演じるということでしたが、観に行った日はお休みだったのでちょっと残念。

一幕と二幕での基本的なストーリー展開は当然同じですが、ABTでは、大広間でのパーティー準備をしているキッチンからスタート。ここで早くもネズミが登場するのですが、リアルでちょっと恐いくらい(^_^;) 前半、大広間のクリスマスツリーが巨大になるシーンや、兵隊達とネズミ達の戦いとか、くるみ割り人形が王子になるシーンなど、同じストーリーながら演出が違うところが面白かった。

後半の二幕でのバレエダンサーたちの肉体美は素晴らしく、力強いけどしなやかで美しくて本当にきれいでした。

f0235849_3223999.jpg
f0235849_2145398.jpg











(ニューヨーク・シティ・バレエのplaybillより拝借した写真・・)
[PR]
by jun_ny | 2011-01-03 01:18 | ・・オペラ、バレエ

しづよ先生の教室&お正月のおせち

f0235849_5471381.jpg


12月のしづよ先生の教室は、簡単おせち料理でした。
奉書巻きや松風焼、伊達巻など、本当にあっという間に出来上がってしかも美味しい。
デザートのイチゴ大福もふわっふわで美味しかった。

今年もお雑煮やおせちなどを作ってお正月を迎えましたが、少しレパートリーが増えてありがたいです。
ニューヨークでは、日本の食材は日系スーパーへ行けば大体何でも手に入り、年末になるとおせちコーナーなども充実してくるので、日本のお正月のような感じで過ごしました。
[PR]
by jun_ny | 2011-01-01 04:58 | NYで習い事
line

NYマンハッタンでの生活を時々綴っている思い出日記です。2012年8月からブログを引越しました。新しいブログは、http://ameblo.jp/junny1025/ です。引き続き、宜しくお願い致します☆


by jun_ny
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31